作曲者が多才なのはなぜか?

作曲してる人って別の分野でも活躍してません?って話です.

こんなことを呟いたんですよ.

西森が観測してる中での話ですけど,作曲してる人は他の創作(またはそれ以外)にも手を出してるし,その内容もなかなかに素晴らしいなと思うんですよ.

分野としてはざっくりとですけど「歌・楽器・詩・動画」など作曲に近い分野から「絵・小説・ハンクラ・ゲーム …etc」と幅広い分野で活躍している人が見受けられます.西森も能力は別として小説書いていたことがあります.

世に出ている有名な作曲家の方々でも色々といますよね.livetuneだとDJやってたり,中田ヤスタカだとデザインで活躍していたり…….

こういった状況なので,必然的に「作曲者が多才なのはなぜか?」という疑問がふつふつと湧いてくるわけです.いくつか考察してみました.

1.作曲が形になるまでのハードルが高い

まず1つ目はハードルの話です.

作曲って,創作においてはトップレベルでハードルの高いシロモノだと思うんですよ.

というのも,作ったものが一定レベルの形になるまでには,最低限でも音楽理論か楽器を触っている必要があります.知識か経験のどちらかが必要という話ですね(いきなり名曲を作れた天才は置いておくとして).そうでなくても作曲開始直後は聞くにたえない「音の塊」になった経験が誰しもあると思います.

また,曲作成にはデジタル・アナログの機材を設定して使い方を知っておく必要があります.DAWにしろミキサーとかマイクにしろね.作曲段階でも使い方分かっておく必要があるし,その後にはミックス・マスタリングといった直接は作曲に関わらない内容も出てくるわけです.

上記のことで頭がパンクするんじゃないかと思います.トニック?ADSR?コンプ?マキシマイザ?音圧?DAWで音鳴らないんだけど?……etc.

こういった難関を攻略していかないとそもそも形にならないわけです.「作曲をあきらめた」という人の大多数は,形になる前のこの時点であきらめてしまっている気がします.

つまり,他方面でも活躍している方は,そのジャンルを始める上でのハードルを越えられるかどうかというところが「作曲をしている」という段階ですでにクリアできているわけですね.

2.深堀できる要素が多い

2つ目は深堀の話です.

作曲では「1曲を生み出す」までに関わってくる要素が多いんですよね.ざっくりと書き出してみました.

  • 音楽理論
    • メロディ
    • コード進行
    • リズム
  • 楽器演奏
    • 楽器の種類(ギター・ドラム……etc)
    • 楽器ごとの音質
    • 奏法
    • プレイスタイル(手癖)
  • 機材知識
    • DAW
    • オーディオI/F
    • シンセサイザー・ギター…etc
    • コンプ・マキシマイザ……etc
  • ミックス
    • ダイナミクス
    • 空間の使い方
    • 音色の作り方
  • マスタリング
    • 音圧
    • 他曲との音質統一

まだまだ数え上げるときりがないと思いますがこれくらいで.

各要素が作った曲の質にダイレクトに影響してくるものばかりなので,必然的に深堀せざるを得ない状況なんですよね.人によってどれをどの程度掘るか違いますけど,それによって曲質が変化するのが作曲の面白いところだなーと思います.

こういった要素ごとの深堀力が作曲をする時点でついてくるので,他要素にも展開できるのかなと思います.

3.こだわりが強い

3つ目はこだわりの話.

言い方アレですけど,作曲なんかやってるヤツはこだわりが強い人ばかりだと思います.

そもそも論として,文章書くとか絵を描くとか歌を歌うとか,義務教育で習ったわけでもない作曲とかいうものを始める連中ですよ.ヤバいやつらばっかりですよ(褒め言葉).

まったくの未知に対して適応できるような方々なのでそれはもうこだわりが強いわけです.西森は色々な方と話してきましたけど,みんな創作活動に軸があるんですよね.それがテーマなのか生き方なのか体験なのかはそれぞれですが.

こだわりが曲に現れるんですよね.曲調で言えば民族音楽・EDMとか,テーマ性で言えば物語とか世界観とか…….作曲を始めたばっかりだとしても無色の音楽というのはあまりなくて,逆にこだわりが前へ前へと出てくるような人ばっかりだと体感しています.

作曲を始めた理由としては安直だとしても,続けていくうえでのこだわりっていうのは必ず出てきます.逆に言えば,こだわりがなければ作曲って続けられないと思うんです.作曲ってすぐに成果が出るわけでもないし,ずっと日の目を見ないなんていうのは当たり前の世界なので(他の創作でもこれはそう).

このこだわりの強さが他方面でも生きているのだと思います.

総評

他ジャンルで活躍するにあたって「ハードル突破力・深堀力・こだわり力」の3つの力が大きく関与していると思われるが,作曲をしている時点ですべて満たしている.

まぁ,大真面目に考察したわけでなくなんとなーく文章書きながら考えながらなんでもっとありそうですけど,面白いなーと思ってみてもらえれば幸い.