EZBook x1という2in1ネットブックがかなり良かった件.

引越しした関係で通勤時間がとても伸びました.前まで1日合計1時間だったのが3時間になったぐらい…….

2時間半ぐらいは電車に缶詰めにされているので,なんとかしてこの時間を有効に利用したい!と思い,ブログ執筆の時間に充てることにしました.

問題なのは,ブログ執筆に適した端末を持ってなかったことなんですよね.さすがにタブレットとかスマホですますまするのは無理があるし,かといって今持ってる10年物のノートPCは勝手に放電されて使い物にならんし…….

ということで,電車で広げても問題ないレベルのコンパクトで安価なネットブック「EZBook x1」を買いました.

Junperという会社が出しているノートPCで,11.6型,ディスプレイ360度開いて2in1,1kgと軽量・タッチパッドで仮想デスクトップ切り替えなどの機能を持ちながら27,000円という,この価格帯では頭抜きんでて良質なノートPCとなっています.

反面,RAM4GB・SSD128GB・CPU1.1GHzとスペックはかなり貧弱です.ガチガチに使うんだったら全くお勧めできない代物です.ただ,西森の利用用途としては出先でのネット接続なので正直このくらいで十分かなぁと思っています.

動作的にはかなりもっさり感があります.いまどき,Chromeなどの高性能ブラウザが主流ですけど正直まともに動かないんでChrome版Edgeをアドインなしで使ってます.

個人的にかなり良いと思っているのが,タッチパッドをマルチタッチすることでスクロールしたり仮想デスクトップが切り替えられること.電車でノートPC開くとひじ動かして迷惑になることが多々あると思いますが,完全に不動の状態ですべてをこなすことができます.キーボードの所定の位置に手を置きながら,親指でマウス移動やスクロールしている感じですね.

ディスプレイを360度回転させるとタブレットモードになります.電車で座れなかったときはこちらで更新しようと思っています.(ただしこの前試したら腕が死んだので,電車で座れるお祈りをしたほうが良い).

あと,出先でこんなクソ大画面でネットしていたらプライバシーなんかあったもんではないので,こういうのぞき見防止シートを買いました.マグネットで貼れるのでなかなかに便利です.

今も電車の長旅している中この文章を書きかきしています.正直めちゃくちゃ快適です.当分はこれを続けていって習慣にできたらなぁなんて思っています.