Amazfit Xが炎上してる件について

Amazfit Xって?

Huami社がクラウドファンディングにて販売している,未来っぽさ満開のスマートウォッチです.
価格は35,000円ぐらい.

特徴はなんといっても湾曲型ディスプレイ!

IndiegogoのAmazfit X公式ページから引用

普通のスマートウォッチって,Apple Watchに代表されるような,ディスプレイが平面であるものがほぼすべてですよね.

そんな中あらわれた湾曲型ディスプレイ,デザイン性は文字通り抜群です.公式動画からも,手につけたときのクール感が伝わってきます.

その他にも,睡眠トラッキングや血中酸素計測機能,7日間もバッテリーが続く長寿命など,魅力的な機能が目白押しとなっています.

Indiegogoというクラウドファンディングサイトにて販売が予告されてから大人気で,投資額はなんと2億円を超えました.クラウドファンディングとしては大大大成功ですね.特に,アーリーバード(初期に投資するプラン)では半額よりも安い状態だったので,様々な人が投資をしたわけです.

西森も実はその一人です.

なぜ炎上してるの?

まず炎上具合を見ていただいたほうが良いかなと思いますので,コメント一覧からの抜粋をどうぞ.

製品は届かず,返信はせず,告知の更新もしない.返金してくれ.

最新アプデではバッテリーが4日しか持たない.エクササイズ中に間違って心拍数の警告が出る.就寝後のスマホ接続に問題がある.Google Fitと連携するために専用アプリを毎日入れなおしてる.すぐに修正されるべきだ!

はっきり言ってコメント欄は地獄です.好意的なコメントはまぁ1%ぐらいですかね.

ではなぜここまで炎上しているのか?

理由は大きく3つです.

1.配送が死ぬほど遅れてる

当初の予定では,最も早いものでは8/18に発送予定だったようです.

IndiegogoのAmazfit X公式ページから引用

現状はというと「届いている人もいれば,届いていない人もいる」といった状態ですね.
最速の方でも何故か届いてない(というか配送情報すら発行されてない)といったことがまかり通っているようです.

発送から到着までにやたら時間がかかっているんですが,これはどうやらSFExpressという質の低い格安便を使用したがために,香港⇒オランダ⇒自国という配送経路をたどっているのが原因の様子.

当事者なのでわかるんですが,「香港到着⇒国慶節で長期休暇⇒なぜかオランダについてる(イマココ)」という感じだったので,多段階でやきもきさせられるわけです.

「アジア方面には最速9/10ごろに届くよ!」って公式が明言しているんですが,まぁ届いてないですよね.西森は5000番台なので最速組のはずなんですが,10/13日現在届いてません.というかまだオランダにあるみたいです.どぼぢで……

2.バグがひどい

記事執筆次点(10/13現在)の話ではありますが,最新アプデ(1.0.1.30)でバグが発生しているようです.

最も大きな問題は「バッテリーが急速に減る」という点なんですが,それ以外にも細かなバグがちりばめられている様子です.

怨嗟の声の数々

本バグが配信されたのがいつか定かではないんですが,いつぞやのコメントにて「20日間ぐらい放置されてる」というのを見かけたので,1か月ぐらいは放置されてるんじゃないですかね.

よほど手の入れにくい実装部分なのか知らないんですけど,死活問題なバグですし早く対処してほしいところです.

3. サポートがひどい

本来の炎上原因は1と2なんですけど,これらに対するHuamiの対応が火に油を注いでいます.

対応の問題点は2つ.

1. 返信がテンプレ

配送状況の問い合わせに対するHuamiの返信を見ていただこう.

名前だけ変えて他の文言は一緒なのがお分かりいただけただろうか…….

こういった形で,大半はテンプレから名前を変えているだけとなっています.

また,返信では徹底的に具体的な内容を避けています.到着日時とか,なぜ遅れているのかとか,バグの原因とか.そういう曖昧な言葉で濁したうえで文末に「thank you for your patience(お待ちいただきありがとうございます)」ですからね.そりゃみんな怒りますよ.しまいには,コメントで「テンプレを使わずに具体的に書け」と指摘される状況になっています.

正直,こんな意味のない返信するくらいなら「こういう理由で配送が遅れています」と告知したほうがはるかに効果があると思うんですけどね.なんなんですかね.

2.返信対象を選んでる

コメント欄見ると分かるんですが,なぜか返信しているものとしていないものがあります.

過激なコメントであればそういう対応が必要かと思うんですが,ただの問い合わせについても返信していないものがある状況です.イメージ的には「とりあえず返信できるものだけ返信している」といった感じですかね.

この歯抜け返信のために「何回も連絡したけどたった1度も返信がない」というコメントがちらほら見かけられます.コメント追っていると,確かに1人が何回かコメントしているのが見受けられるんですよね.

こういった,レスポンスの悪さも問題となっているように思えます.

推移を追っていて致命的だなと思ったのが,国慶節期間でのコメントに対して一切の返信がなかったこと.8日間の数多のコメントをすっ飛ばして,営業日についたコメントから返信しだしたときにはマジかよと思いました.

最後に

これだけファンディングにて大成功を収めたものでも,このような炎上を起こしてしまうというのはある種の教訓だと思います.クラウドファンディングといえど,製品は手に届いて,まともに使えてこそですよね.

現在では批判的なコメントにいいねがつき,eBayで転売されている(転売すると予告するコメントもある)という始末です.正直,Huamiの自業自得だと思いますけど西森も投資してるので悲しさがあります.

一応断っておきますが,批判的なコメントは表に出やすいので,これが本来の性能を意味しているかどうかは不明ですし,本記事はアンチ記事でもありません.

ただ,当事者以外には認知度が低いようだったので,事実をお伝えしようかなと思って筆を執ったという感じです.

個人的な感想としては,Huami社製品は今後買わないかなぁという感じです.Amazfit X以外の代替製品を探しているので,良さげなのがあればTwitterまでリプください.