神僕ばっか聞いてる

最近,神僕(神様、僕は気づいてしまった)をひたすら聞いてます.

神僕を最初に認知した時,「なんか痛い名前のグループが出てきたな……」ぐらいの印象しかなかったんですよね.CQCQ聞いて印象は一変しましたが.

神僕は匿名性がウリのバンドですけど,公然の秘密としてボーカルとギター(作曲)が誰か分かる状態なんですよ.そのうち,西森はギター(作曲)のほうのファンなんですね.

最近全然曲を出さないので,それならこっち聴こうかなと思ってヘビロテしています.ちょうどYouTube Musicで25曲入りのプレイリストがあるので渡りに船という感じです.ちょうど通勤で2回聞けるぐらいの時間です.

聞いていると,なんというか,西森がボカロをめちゃくちゃ聞いていたころに戻った気がするんですよね.2011年とかそこらへん.西森がまだ作曲なんもしていなくて,ただただボカロという時代の流れに沿って音楽を聞いていた時代です.

作曲に関するあれこれを知ってしまったいまだとどうしても観点が変わってしまうんですけど,そういうことを忘れさせてくれますね.西森がボカロ曲を作っていた時代に骨子としてこの人の曲があるので,どこか懐かしさも感じます.そうそう,そうだよね~!というか.10曲ぐらい耳コピしたな~とか,思い出が曲調に詰まっているんですよ.

西森の中での一番のお気に入りは「大人になってゆくんだね」です.

なんつーか,やっぱここに帰ってくるんすわ.人間帰る場所があると安心するね.

みんなのホームはどこですか.